2016年 12月

《全国舞踊祭舞踊コンクール in秋田》

 

昨年末のモダンダンスの全国コンクールで、またもや素晴らしい結果を出した『アイコモダンダンススタジオ』の生徒さんでStepに付に2回定期的にメンテナンスに来てくれてるダンサーの中で、今回は頑張った2人のダンサーに「患者さんの声」として、コメントをいただきましたので、写真と共にご紹介します。

☆小学6年生 あんりちゃん 3位おめでとう!

小学4年生 はるのちゃん コンクールは2回目よく頑張ったね!

2016年 8月

大口町 あんりちゃん (小学6年生)

 

ついに、全国でも3大大会の一つの

『埼玉全国舞踊コンクール』で優勝しました!

今までの努力が形になりましたね。夏休みでも毎日自主練して、自分に挑戦している姿は素晴らしく、これからも少しでもお手伝い出来れば嬉しいです。

大口町 かほちゃん (小学6年生)

 

埼玉全国舞踊コンクールにて、三位!

おめでとう!

数多くの出場者の中から勝ち抜いて、コツコツ努力した結果だよね。夏休み毎日自主練したり、小さい子達の教室でお手伝いしたり、心底踊るのが大好きなかほちゃん、これからもこの先が楽しみだね♪

 

大口町 かれんちゃん (小学6年生)

 

埼玉全国舞踊コンクールにて、奨励賞を獲得!

多くの出場者の中から立派に予選を通過しました。

夏休みの自主練も、もちろんかれんちゃんも毎日出席して、努力を怠りません。

ストレッチと筋トレメニューをこなして、益々、進化していこうね☆

 

2016年 4月

大口町 あんりちゃん  (小学6年生)

 

今回もあんりちゃん、頑張りました!!

全国で一番大きな東京のコンクール『全国舞踊コンクール』

予選に通過すれば、すごいこと。みごと通過し、堂々の【6位!】

おめでとう☆★☆

わたしも見たことのない、メイクしたあんりちゃんの顔。いつも大人しくて可愛い顔とは全く別人の、凛々しくて綺麗な顔。

益々、上を目指して頑張ろうね!

 

私はモダンダンスを習っています。

3月の第73回全国舞踊コンクールで入賞6位を頂くことができました。

このコンクールに出るためにおどりもがんばったし、体のメンテナンスをしてもらっていました。

自分の弱いところを強くするためにはどうすればいいのかを教えてもらって色々なところがよくなってきました。

これからも自分の弱いところを強くしていくために毎日のストレッチをがんばっていきたいです。

2016年 4月

扶桑町 そうたくん (小学校6年生)

そうたくんは、ステップの患者さんの息子さんです。

以前からお母さんが息子さんの姿勢をすごく気にされておりました。

身長も思うように伸びず、男の子ということもあり一度姿勢を見てみて下さいとの事で、一度施術してみたら、身長が1㎝ほどのびました。

本人もとても喜んで今では自転車で一人で来院してくれています。

お家でのストレッチもやってきてくれるので、本当に感心しています。

 

〈一回目〉 たまに背中の下の方が疲れることがあるとこでした。

      明日少林寺の試合があり、水泳のタイムがも最近伸びないとのこと。

 

〈二回目〉 背中の下の方が疲れることはないとのこと。

      少林寺の試合の結果は良く、タイムも伸びたと嬉しい報告ありました。

      O脚の施術をしました。四回目の施術にはO脚はなくなっていました。

 

☆身長のデーター☆

 

【一回目】  施術前 身長139.3㎝ → 140.3㎝

 

【三ヶ月後】 144.8㎝  (5.5㎝ 伸びた!)

ばくは、母にねこ背だと言われて初めて、ステップに行きました。

姿勢を見てもらったりして自分の体にゆがみがあることを知りました。

ステップで体を見てもらったあとは、いつも体がすっきりして、身長も少しのびています。

肩がよく回るようになり水泳のタイムもよくなりました。

先生から言われたストレッチを家でして次に行った時、体があまりゆがんでいない時はうれしいです。これからも続けていきたいです。

 

《母》

私自身がStepさんに何年もお世話になっていたので、子供も自分と同じように姿勢の事や、さらに成長に影響するゆがみ等が心配でした。

息子がちょうど成長期だったこともあり、一度先生に見て頂きました。

するとたったの1回の施術でも、1㎝近く身長が伸び、今までいかに背骨や骨盤がゆがんでいたかを実感しました。

また、子供だからといって成長にまかせて放置しておけば治るものではないことを痛感しました。

子供のうちだからこそ、正しい背骨・骨盤に戻してあげることの重要性を知りました。

息子自身も、毎回体の変化をチェックすることも、楽しみの一つにしている様です。

2015年 11・12月

《コンクール全員入賞 おめでとう!!》

 

今回も丹羽郡大口町の『アイコモダンダンススタジオ』のダンサーのみんなが全員入賞出来たと報告がありました♪

 

目標を持って、どんどんチャレンジし向上していくダンサー達の少しでもサポートが出来ればと、一人一人強化したい筋トレやストレッチなどのプログラムを作成し、先生とも密に連携しながら毎回コンクールに向けて取り組んでいます。

 

そのプログラムを毎日忙しい時間を送っている子供達が、一生懸命取り組んでこの結果につながってていると思います。

 

今回、頑張ったダンサーの内の3名の方に写真と感想をいただきましたので、ご紹介します。

※ 神奈川県芸術舞踊祭 ヨコハマ・コンペティション ダンサーメンバー

大口町 あんりちゃん  (小学5年生)

 

今回もやってくれました!あんりちゃん。

すっかり細い身体にも美しい筋肉がついて来ましたね☆特に背中が格好いい!!

私はモダンダンスを習っています。

第30回ヨコハマコンペティションで5位をいただくことができました。

レッスンビデオを先生に見てもらって強化したい所のアドバイスをもらいました。

これからも家でできるストレッチをやっていいおどりができるようにがんばっていきたいです。

大口町 酒井萌生ちゃん (小学5年生)

 

いつも笑顔で色々なお話をしてくれる、可愛くて頑張りやさんのダンサーです。

最近、精神的にとても強くなったなー!と感心しています。

妹ちゃんや、弟くんの面倒もよくみるお姉ちゃんです♪

私はモダンダンスを習っています。

第30回ヨコハマコンペティションで赤い靴賞をいただくことができました。

最初は、全然足が開かなかったジャックというジャンプも後藤先生にいろいろなストレッチを教えてもらい最初よりもきれいに高くとべるようになりました。

赤いゴムやまくらでひざののばし方などを教えてもらい、ひざものびるようになりました。

最初は、きつかったストレッチも今ではあまりきつくなくなってきました。これからも毎日ストレッチを欠かさずにやっていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

コンクールまでに先生の背中を直してくださり、ありがとうございました。

扶桑町 あいちゃん (小学4年生)

 

身体は小さくても、とってもパワフルでとっても頑張りやさん♪

いつも、小さな弟くんと妹ちゃんの面倒をよく見ている、しっかりもののお姉ちゃんです!

私はモダンダンスを習っています。

11月にヨコハマコンペティションで赤いくつ賞をいただくことができました。

カイロに行って1年くらいたちました。

ひざの後ろをのばすストレッチやかたを下げるストレレッチなど教えてもらい、前とはちがう踊りができました。

これからもストレッチを重ねていきたいです。

先生にいろいろ教えていただいてとてもかんしゃしています。

これからもよろしくおねがいします。

扶桑町 西村七海ちゃん (小学校4年生)

 

なんと!今回、七海ちゃんにとって人生初の飛行機で『あきた全国モダンダンスコンクール』に出場!そして入賞♪

とっても自信もついて、とても良い機会になれたようで本当に良かったね!

大きい賞状かっこいいよ☆おめでとう!!

2015年 7・8月

《全員、入賞おめでとう!!》


今回の夏休みの間に、大口町の『アイコモダンダンススタジオ』の小中学生のダンサーのみんなが連続して、大きなコンクールに出て、全員がそれぞれの頑張りで全員が入賞出来たと一人ずつ賞状を持ってお礼の言葉をもらいながら報告いただきました\(^O^)/


DVDも見せてくれて、感激!!みんなが毎日レッスンを一生懸命頑張ったこと、そしてスタジオのアイコ先生の熱い思いと、アイコ先生と一緒に考えた個々の筋トレやストレッチなどのプログラムを決めてみんなが頑張ってやり遂げた。。。

筋トレ、ストレッチなどして一生懸命頑張ってた姿を見てたから、泣けるわ~(;。;)


本当に頑張ったね~!おめでとう♪みんなは、私の誇りです(*^_^*)

これからも新しい目標に向かって次のコンクールに一緒に頑張っていきましょうね☆

今回はこちらで三名のダンサーを選抜させていただき、載せさせていただきました。

大口町 あんりちゃん  (小学5年生)


物静かでいつも冷静なあんりちゃん。

にこにこ笑顔を絶やさない、可愛い頑張りやさん。

コンクールの前日にカイロに調整に来たときにも、最後まで自分に満足していない向上心の高いダンサーです。

私はモダンダンスを習っています。

7月の埼玉コンクールで東京新聞社賞を頂くことができました。

は使い捨てできないのでレッスン後の家でやるストレッチはおどるための体を作るのにとても大切だということがわかりました。

私は最初くびがS字になっていなくて、たまに頭がいたくなる時がありました。

それで、S字にするためのストレッチをやっているうちに頭がいたくなることが少なくなりレッスンの集中力もアップしました。

モダンダンスの事でなやんでいることでも、先生はストレッチのやり方や筋トレを教えてくれました。

これからもいい体を作るために毎日ストレッチをやっていきたいです。

大口町 のんのちゃん  (小学6年生)

 

ガマン強くて、しっかりしていて頼りになる優しいお姉さんの、のんのちゃん。

時にすごく大人の顔をみると見違えるほど!

親しみのあるリーダー的存在のダンサーです。

私は、モダンダンスを習っていて7月の埼玉のコンクールに出場し、奨励賞を頂く事ができました。

私は激しく動くたびに頭痛がする時がありました。

Stepに通って首ゆがみを治してもらい、ストレッチのやり方を教えてもらいながら家でもやっていくうちに少しずつ軽くなり、今では頭痛はしなくなりました。

バレエでは、骨がずれたままでは、正しいポジションで踊れないので毎日ストレッチをやっています。

前は横に90度以上足を上げてキープするのが痛くてキープができませんでした。

今では痛くないし、キープもしやすいです。

治してもらうおかげでとっても踊りやすいし頭痛もしなくなりました。

これからも、がんばってストレッチをしようと思います。

後藤先生、これからもよろしくお願いします。

扶桑町 ななみちゃん  (小学4年生)

 

いつも大人しく静かに笑っているのに、コツコツ頑張るななみちゃん。

開脚しながらジャンプするのがとても綺麗で、手先の表現もうっとりする程のダンサーです。

わたしは8月に座間全国舞踊コンクールに出場しました。わたしの苦手だったことは前後開脚とパンシェという技です。

前後開脚はつけねが開かずこつばんがそろわなかったです。

パンシェもじくがグラグラしていたので、後藤先生にトレーニングを教えてもらいました。

前後開脚のトレーニングは緑色のゴムでやっていて、パンシェは赤色のゴムでトレーニングしました。

最初の方は少しきつかったけど、なれてくるとあまりつらくなくなってきました。そして前後開脚が右も左もできるようになると、ふっきんもやることになりました。

こうしてトレーニングをふやしていって、8月のコンクールにはどちらもできていました。

そのおかげで準奨励賞をとれました。後藤先生には本当に感謝しています。

2015年 5月

《コンクール、入賞おめでとう(*^^*)》


今、モダンバレエを週5回も習って、コンクールにもたくさん出て頑張ってるメンバーの1人、小学4年生の頑張り屋さんの「あんりちゃん」が3月に『 2015年 ジャパンバレエコンペティション東京 モダンダンス ジュニア部門第3位』入賞しましたー(≧∇≦)b

私もとっても嬉しいです!!

結構ひどいO脚も2回ぐらいの施術とお家でのストレッチですっかり良くなりましたよ~☆
子供ってすごいですね!!
歯と同じで早いと楽ですね(^-^)

これからも、先生と密に提携してみんなの弱点を知り、筋トレやストレッチなどもアドバイスしながらサポートしていきたいと思います☆

子供たちの習い事、スポーツなど本格的にやっている子供たちも姿勢を正すと、今つまずいていることも、出来るようになる可能性がありますよ(^_-)

これからも、随時色んなスポーツをやっている子供たちの紹介をさせていただければ幸いです♪

私はモダンダンスを習っています。

背中はピンとのびていても肩が上がってしまったり、O脚ぎみでした。

ステップさんを紹介してもらい骨のゆがみを直しよりきれいに踊れるように先生に治してもらいアドバイスをもらっています。

レッスンのやりすぎで痛みがある時には治してもらうだけではなく、家でのストレッチのやり方を教えてもらいました。

カイロを受けた後はとても身体が軽く感じ、とても踊りやすいです。

先生に教えてもらったストレッチを毎日こなし正しくバーレッスンをうけ、もっともっと上手に踊れるようになりたいです。